「当社のソフトウェア技術や社員の情熱は、世の中を少しでも良くするために、より多くの人たちを幸せにするためにある。」
そう胸を張って言えるよう日々努めています。

疑問をもつ

革新を生み出すために必要なのは「当たり前に疑問をもつ」ことです。

正しいと思うことですら本当に正しいのかのだろうか?と問いかける。これは愚直であり、躓きながら歩くことに似ています。あとから歩んできた人に追い抜かれることもあるかもしれません。

しかし、それでも良いのです。その愚直さは皆が見逃してしまう足元にある「緑豊かな草木の芽」をいつか見つけることになるでしょう。

改善を重ねる

「将来実現する大きな目標を立て邁進する」 これは夢の実現に大切なことだと言われます。

しかし、私たちは遠くを見るよりも目の前の小さな問題をひとつずつ着実に改善することを大事にしています。

何故なら改善を続けることこそ大きな夢の実現にもっとも大切であることを経験をもって知っているからです。来る日も来る日も着実な歩みを続ける。そうすればいつかきっと、途方もない高い山の頂にいるものです。

豊かな人生

社員とその家族も、お客様にも、関係する人たちに分け隔てなく家族同様に真心を持って接します。

自らの利益ばかり考え行動したり、他人のことはどうでもいい … そんな価値観であっても社会的地位や平均以上の金銭を得ることは残念ながら可能です。

しかし、そんな人生は本当に豊かで後悔のない人生でしょうか。私たちは関係する人々との信頼や思いやりといったビジネスを超えた関係にこそ豊かな人生があると信じています。

情報メール解析アプリケーションシステムの設計、開発及び運用において、情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格であるISO27001/ISMSの認証を取得しています。
PAGE TOP
MENU